伊江島遠征ツアー開催決定!!


伊江島とは

伊江島は沖縄本島の北部、本部半島の北西約9kmの洋上に浮かぶ総面積22.73kuの離島です。
 イージマタッチュウの名で親しまれている標高172mの城山(ぐすくやま)がそびえ、特徴的な景観を見せています。
 四季折々の花が咲く温暖で美しい亜熱帯アイランド「伊江島」。あふれる自然と青く輝く珊瑚礁の海は訪れる人々の心を魅了してやみません。夕日とロマンのフラワーアイランド、伊江島へ・・・

  


ダイビングポイントは、

伊江島の海は、ドロップオフが連続し、洞窟やクレバスが多数ある北側と、遠浅の砂地にサンゴの根が点在する穏やかな景観が広がる南側というように対照的ですね。海中環境が多様だから、マクロから大物まで驚くほど多様な魚や生物を見ることができます。ポイント数は、20ヶ所以上。
滞在中には雰囲気の違うポイントにいろいろ潜れる楽しさもあります。

マクロ・大物・地形派ダイバーまで、幅広く楽しめます。

オホバNO1クレパス
水深5−22mに落ちるドロップオフの続くダイナミックな地形が広がり、リーフの上の細長い亀裂から壁の下へとつながる穴がある。中には、アカマツカサ、ハタンポが群れ泳いでいる。穴を出るとそこには伊江島のシンボル「イータッチュー(城山)」のミニチュア版が海底にあり、山のピークにはウミシダが付いている。山の周りには、ヒレナガヤッコ、トサヤッコがよく見られます。

オホバNO2大洞窟
3段階に落ち込むドロップオフの中腹に小さい割れ目があり、その中に入っていくと水深36Mまで落ち込む大洞窟が。中にはハタンポやアカマツカサ等が群れる。


    

カナン崎ドーム
ハナゴンベやカスミチョウチョウウオの群れが見られるドロップオフを降りると、途中の壁面に直径15mほどのドームがある。中ではオイランヨウジやアカマツカサなどが見られる。また、5つの出入り口から差し込む太陽光線が幻想的な雰囲気を作り出し、入り口近くのブルーのグラデーションも非常に美しい。

オーロラ
その名の通り、うねるようなドロップオフが続くポイント。潮があたるため、魚影が濃くフィッシュウォッチン
グに最適。ウコンハネガイやダンゴオコゼ等が見られ、時にはマンタやマダラトビエイが現れることも。
 

    



スタッフの楽しみ方。

ムネミツ 穴・穴・穴と光を求めて☆☆☆

SAISAI 超マクロなエビ・カニ・ウミウシ狙います。

うっち  『一触即発』大物にアタック!!!




1日のダイビングスケジュール

 7:00  ホテルピックアップ 車にて本島北部へ
 9:00  到着 乗船開始
 9:30  出港 1本目ダイビング!
11:00  2本目ダイビング!! 
12:30  帰港
       楽しい楽しいランチタイム後
13:30  3本目ダイビングへ。
15:00  帰港
17:00  ホテルへお送りします。

到着後ダイビングのお客様は、午後2ダイブになります。




ツアー催行スケジュール

11月1日〜全日開催致予定(最少催行人数2人)

料金 
1日ツアー 3ダイブ  ¥24,100
到着後    2ダイブ  ¥18,900
※2ダイブは到着後ダイブのみに限らせて頂きます。

お問い合わせは、こちらまで 
info@sea-place.com

ご予約は、お手数ですがHP予約フォームからお願いしています。

                         
 沖縄のダイビングは【Relax Dive シープレイス】 TOP